No.9000_0017

太子学問の道

成福寺付近の空々漠々たる松並木             

法起寺へと続いていた松並木の一部

その他メモ

『いかるがの心』創元社 1969(昭和44)年刊より

松並木は1950年代まで残っていたと語られています。[1]
[1]『斑鳩大辞典』p.193

撮影・写真提供
撮影者:村山清
撮影時期
1960年代頃
撮影場所
法隆寺南3丁目 成福寺付近