No.0033_0001

興留道

0033_0001 農作業小屋越しに走る電車

子どもたちを撮っていた時に、遠くに電車が走ったのをおさめた一枚

斑鳩町民の記憶

この年(昭和48年)ディーゼルカーから電車に変わった。斑鳩荘苑内の公園に、最後の機関車の写真を撮りにくる子どもがいた。
この茶色の農業小屋手前に小さな池があり、ザリガニがいた。子どもたちはザリガニをスルメで釣っていた。
近くの川にはカメ・フナ・タニシもいて、子どもたちの良い遊び場だった。
自転車で走ってきて池や田んぼに落ちた子もいた。見えていないが小屋のそばに野つぼもあり、そこに落ちた子もいた。
現在は小屋も池も野つぼも無い。

その他メモ

子どものおもちゃ(手押し車?)

撮影・写真提供
住民提供
撮影時期
1970年代頃
撮影場所
阿波3丁目 (斑鳩荘苑から北東に向かって)