No.0042_0016

竜田街道 - 東

0042_0016 なかよしグループ

講堂前でなかよしグループと一緒に
1951(昭和26)年

斑鳩町民の記憶

昭和26年 4年生の時から給食が始まった。給食用のコップを入れる袋を縫ってもらって持っていった。(長い)パンと脱脂粉乳だけだった。
火曜日は脱脂粉乳の代わりに蜆(しじみ)の味噌汁が、木曜日は葛を茹でて黒蜜をかけたものが出るので、とても楽しみだった。

その他メモ

本格的に給食が開始されたのは給食室が竣工した1958(昭和33)年9月から[1]

[1]『斑鳩小学校創立百周年記念誌』より

撮影・写真提供
玖村敏子
撮影時期
1950年代頃
撮影場所
法隆寺南1丁目 斑鳩小学校