No.0002_0012

その他

0002_0012 富雄川を渡るSL

線路にレールがない様子
1960(昭和35)年9月

斑鳩町民の記憶

富雄川の鉄橋を走る汽車。昭和19年戦争による金属供出で片側の線路が撤去され単線になっている。(王寺~奈良間)
再複線化は昭和36年〔1〕

〔1〕『斑鳩の生活史:聖徳太子から1400年』亀井龍彦著 斑鳩文化協議会(1998)p.66
   『町制50周年記念 町勢要覧』斑鳩町総務部企画公室(1997)統計資料16

その他メモ

鉄橋

撮影・写真提供
小城一郎
撮影時期
1960年代頃
撮影場所
阿波(富雄川鉄橋東詰から西の法隆寺駅方面に向かって)